« 花瓶に、青いバラそっくりのトルコキキョウ | トップページ | アメリカがイラクで攻撃を強める中、虚数としての五輪 »

2004/08/13

ふるさとに帰省して、お盆の墓参りへ

今から新幹線でふるさとに帰省して、墓参りだ。

うちの墓は、江戸時代の古い墓のままだったが、父が亡くなる2年前に、「自分が入る墓を建て直したい」と、新造した。

いまは墓だけは立派だが、実家はなくなっている。

墓参の時はいつも、墓のある寺に近いホテルに泊まる。

ふるさとは遠きにありて思うもの、というが、墓参以外でふるさとに行く機会はほとんどなくなりつつある。

 
21世紀の残り日数 35204日

|

« 花瓶に、青いバラそっくりのトルコキキョウ | トップページ | アメリカがイラクで攻撃を強める中、虚数としての五輪 »

コメント

こんにちは
いいなー、故郷に帰れて、
実家がなくてもいい、帰れるなら---。
いろいろ事情があって、もう15年も帰っていない。
コメントになっていない。失礼しました。


投稿: 無限 | 2004/08/13 11:30

墓参を終えてさきほど東京に戻ってきました。実家はなくても、故郷の土を踏むとほっとします。
無限さんは、15年も故郷に帰ってないというのは、よほどの事情がおありなのですね。

投稿: BANYUU | 2004/08/14 18:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/1180631

この記事へのトラックバック一覧です: ふるさとに帰省して、お盆の墓参りへ:

« 花瓶に、青いバラそっくりのトルコキキョウ | トップページ | アメリカがイラクで攻撃を強める中、虚数としての五輪 »