« 20年以上の高血圧が自然に治って、降圧剤から解放 | トップページ | 高校の100周年で、紙上名刺交換に参加 »

2004/08/25

ブログ開設2カ月、ライフスタイルも変わってきた

6月25日にこのブログを正式開設してから、今日でちょうど2カ月になる。

この間、ともかくも更新が途切れないようにするのが一つの目標で、それは何とか達成できた。

ブログを始めたことで、僕の生活スタイルにも、思わぬ変化が生じている。

最も大きな変化は、カメラ付き携帯を使い始めたことだ。僕はそれまで、携帯にカメラなんて要るものかと頑なに信じ込んでいて、まわりの誰もがカメラ付き携帯を持っているのに、なおカメラなしの折りたたみすら出来ない携帯を持ち続けていた。

ブログは、僕の知らない間にあっという間にWebの世界の主流となっていて、その変化の激しさに驚かされた。
なかでも写真が携帯から簡単にブログに送信出来るというのは、7年間というもの、ホームページの面倒な更新に取り組んできた身にとっては、驚嘆ものだった。

こうして僕はまず、ドコモのF506iに買い替え、携帯のカメラがいかに進化しているかを始めて知った。

そうなると欲がわいてくる。ちょうど来月に海外に行く予定があるので、この機会に、海外から携帯でブログを更新することは出来ないだろうか、と思い始めた。

たまたま、海外100カ国以上から写メールを日本に送ることが出来る携帯の機種が、ボーダフォンから発売されていることを店頭で知った僕は、とうとうこの機種を買ってしまった。

2カ月前には、折りたたむことも出来ないカメラなしの携帯だった僕としては、大変身といっていい。

ブログを始めてからの変化は、ほかにもいろいろある。

それまで僕のホームページは、アクセス数は46万にもなっていて、見てくれた人からメールをもらうことも時々はあったが、掲示板は仮死状態で、いわばコミュニケーションから断絶されたサイトだった。

ブログを、僕の表のサイトの「裏バージョン」として、サイトの構成の中に組み込むことで、こうした「孤高」にもならない「閉鎖状況」に、風穴が開いたような気がする。

アクセス解析を見ても、僕のブログを訪れた人は、ブックマークしてくれて来る人、検索サービスからキーワードをたどって来る人のほかに、「表」のサイトから入ってくる人が結構のパーセントになっている。

ブログ友達も何人か出来た。会社を辞めてから、人とのコミュニケーションの機会が乏しくなって、「ネット引きこもり状態」だった僕にとっては、とてもうれしいことだ。

当面の大きな目標は、来月、海外からの携帯による写真付きブロク更新を成功させることだ。


21世紀の残り日数 35192日

|

« 20年以上の高血圧が自然に治って、降圧剤から解放 | トップページ | 高校の100周年で、紙上名刺交換に参加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/1277309

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ開設2カ月、ライフスタイルも変わってきた:

» ココログのススメ [鳥と私と音楽と]
私のココログで唯一リンクを貼っていて時々コメントも下さるBANYUUさんのココロ [続きを読む]

受信: 2004/08/26 15:41

« 20年以上の高血圧が自然に治って、降圧剤から解放 | トップページ | 高校の100周年で、紙上名刺交換に参加 »