« ブログ開設2カ月、ライフスタイルも変わってきた | トップページ | 日本人が中国に行くと、自分の名前は中国語読みになる »

2004/08/26

高校の100周年で、紙上名刺交換に参加

僕の出身高校が、開校100周年になるのだという。

そこで新聞の県版に開校100周年の広告特集を組むことになり、同窓生による紙上名刺交換会を企画しているので、協賛してほしい、という電話がかかってきた。

賛同してもらえれば、紙上の「名刺」として4センチ×2センチのスペースで名前と肩書き、住所などを入れられる、という。もちろん有料だ。

僕は、「個人情報を出したくないので」と断りかけたが、住所など入れなくても、何かほかのメッセージのようなものでもいいという。

そこで、ホームページやブログのアドレスでもいいかと尋ねたら、もちろん構いません、という。

それじゃあ、と思いなおして、この企画に加わることにした。

この小さなスペースに入れるのは名前と、ホームページのタイトル・アドレス、ブログのアドレス、それに「どなたもお気軽に遊びにいらして下さい」というメッセージ一言だ。

肩書きをどうしようかなあ。フリーでは軽薄そうだし、フリーライターでは不遜すぎるし、何もないのもアヤシイ。

あれこれ思案した結果、決まった僕の肩書きはこれ!
「ネット空間居住人」

むしろこの方が、プーみたいでアヤシイかな、という気になってきたが、もうこれで申し込んじゃった。ま、いっか。


21世紀の残り日数 35191日

|

« ブログ開設2カ月、ライフスタイルも変わってきた | トップページ | 日本人が中国に行くと、自分の名前は中国語読みになる »

コメント

十分あや・・(略

自分のキャッチコピー
考えるのって面白いですよね。
はずかしいってゆうか
(自分は名前そのものがそうだけど)。

投稿: 秋葉OL | 2004/08/27 09:32

十分あや‥でしょう。これでA新聞の県版に載るんですからねえ。
秋葉OLさんは、秋葉とOLの組み合わせが絶妙だと思います。この秋葉というのが、アキバではなく、秋の木々の葉を想わせて哀愁を帯びた語感になっているところがニクイです。うちの娘は、「秋葉OLさんていう名前は、妖艶な感じがする」と言ってました。

投稿: BANYUU | 2004/08/27 10:27

その広告はもちろんブログに
のせますよね?

哀愁を帯びた?
妖艶?
それ、どっかで使っていいですか。

投稿: 秋葉OL | 2004/08/27 13:14

掲載紙面を送ってくるそうなので、ブログに載せましょう。
「哀愁を帯びた」「妖艶」など、どうぞどこでも使って下さい。共感する人は多いと思いますよ。

投稿: BANYUU | 2004/08/27 14:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/1286028

この記事へのトラックバック一覧です: 高校の100周年で、紙上名刺交換に参加:

» A新聞に載る名刺広告のゲラが出来てきた [裏・21世紀の歩き方大研究]
8月26日の「高校の100周年で、紙上名刺交換に参加」で書いた、僕の名刺のゲラが [続きを読む]

受信: 2004/09/01 17:42

« ブログ開設2カ月、ライフスタイルも変わってきた | トップページ | 日本人が中国に行くと、自分の名前は中国語読みになる »