« 古田選手の血液型はB型、なるほどねえ | トップページ | このところ、テレビ離れが止まらない »

2004/09/22

米国のポチの安保理常任理事国入りに反対!

安保理の常任理事国入りをめざすだって? 日本が? 何のために?

コイズミさんが国連演説で、その決意を表明しただって? ああ恥ずかしい。世界に恥をさらしているようなものだ。

大義なき国際法違反のイラク戦争に、ブレアの英国以外では最も突出して支持を表明し、積極的に自衛隊をイラクに派兵してはばからなかった日本に、常任理事国入りを表明する資格はない。

というよりも、日本のような米国追随一辺倒で、米国が大量破壊兵器の発見を断念したというのに、いまだにイラク戦争は正しかったなどと大ボケをこいている日本は、常任理事国入りすべきではない。

先の参院選で、マッドアマノ氏が自民党ポスターの「この国を想い この国を創る」のコピーをもじって、「あの米国を想い この属国を創る」と揶揄したパロディーが、あらためて思い起こされる。

ブッシュのポチが常任理事国入りして、どういう結果になるかはミエミエではないか。

フランスやドイツでこっそりささやかれている通り、安保理での米国の票が2票になるだけのことなのだ。

それこそブッシュは大歓迎で、コイズミに頬擦りしたいほどだろうよ。

しかし、いかに無節操といえども、程度というものがあるぞ。

僕は、日本の政権が変わって、憲法9条を国是として高々と掲げ、戦争をしない世界の構築に率先して取り組む決意を世界に表明するならば、そして相手がアメリカであれどこであれ、先制攻撃論のような軍事力優先のやり方に真っ向から異議を唱えていさめることが出来る国になったならば、常任理事国入りを考えてもいいと思う。

しかし、理念も志もないまま、ただただ米国に頭をなでてもらいたいばっかりに、よだれをたらしてシッポを振るのは、いいかげんによしてほしい。

僕は、米国のポチ日本の常任理事国入りには、断固として反対する。

|

« 古田選手の血液型はB型、なるほどねえ | トップページ | このところ、テレビ離れが止まらない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/1496117

この記事へのトラックバック一覧です: 米国のポチの安保理常任理事国入りに反対!:

« 古田選手の血液型はB型、なるほどねえ | トップページ | このところ、テレビ離れが止まらない »