« 美しい自然景観をデザインしたのは、神か偶然か | トップページ | マティスの「豪奢Ⅰ」で、しゃがんだ女性は何をしているのか »

2004/10/26

スパムコメントに仰天、防御策を講じなければ

今日は、ブログを見て仰天した。ウワサには聞いていたスパムコメントが、なんと30件も入り込んでいて、スパム汚染状態になっていた。

それも、日付の古い記事から新しい記事まで、ところかまわずスパムコメントを付けていて、いちいち記事を探し出して削除するのに、30分以上かかってしまった。

どうしてこんな迷惑きわまりないことをやるのか、理解出来ない。

ココログでもスパムコメントをブロックする方策があると思うので、これからは防御策を講じなければならない、と思っている。

ちなみに、メールの方は連日200本から300本のスパムが来て、ほとんどが海外のものだ。

僕の場合は、タイトルが英語あるいは外国語のものは、たとえ重要なメールかも知れなくても、中身を読まずに削除している。

タイトルが日本語のものでも、一見してスパムと思われるメールは、やはり内容を見ずに削除している。

メールやブログは便利なものだが、便利であることは、常にスパムに狙われる危険があることを、今日は身にしみて感じた。

|

« 美しい自然景観をデザインしたのは、神か偶然か | トップページ | マティスの「豪奢Ⅰ」で、しゃがんだ女性は何をしているのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/1783043

この記事へのトラックバック一覧です: スパムコメントに仰天、防御策を講じなければ:

« 美しい自然景観をデザインしたのは、神か偶然か | トップページ | マティスの「豪奢Ⅰ」で、しゃがんだ女性は何をしているのか »