« 新宿駅開業120周年でさまざまなイベント | トップページ | 首都直下地震に備え、5年保存の飲料水を買う »

2005/02/28

如月二月は逃げていき、明日から弥生三月

05-02-28_15-262月は逃げる、といわれる。2月が足早に逃げていく。

今年の2月は寒かった。立春以降、急に寒さが強まったような感じだ。

日の光は日増しに春めいてきて、昼の長さもずいぶんと長くなった。

2005年もこれで、6分の1が終わった。カレンダーの3枚目をめくって、明日から3月だ。

春を待ちきれない鳩たちが、マイシティ新宿の壁面で日向ぼっこをしている。

「いい抜け道がある」‥? いえいえ、春への抜け道など、どこにもありはしないのだよ。

ひたすら、じっと待つのみ。

あと3週間もすれば、春のお彼岸だ。暑さ寒さも彼岸まで。

ひな祭りが過ぎれば、少しは春めいた陽気が訪れるだろうか。

(表の新着情報:「21世紀の歩き方大研究」の新世紀つれづれ草に、「南セントレア市を拒否した住民たちの見識」をアップロード)

|

« 新宿駅開業120周年でさまざまなイベント | トップページ | 首都直下地震に備え、5年保存の飲料水を買う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/3115578

この記事へのトラックバック一覧です: 如月二月は逃げていき、明日から弥生三月:

« 新宿駅開業120周年でさまざまなイベント | トップページ | 首都直下地震に備え、5年保存の飲料水を買う »