« 痴漢防止でJR埼京線に女性専用車両 | トップページ | 探し物はなんですか? ホームでみかけたこんな光景 »

2005/04/05

小学1年生がなりたい職業のベスト3は

クラレが新小学1年生に聞いた、なりたい職業のトップは、男子はスポーツ選手、女子はパン・ケーキ・菓子屋だった。

男子は2位が運転手・運転士、3位が警察官。女子は2位が花屋、3位が看護師。このトップ3は男女とも去年と同じという。

ほどほどに夢があって、これからがんばれば手の届く職業が多く、意外に現実的という気もする。

サラリーマンやOL、教師、医者、アナウンサー、芸能人、タレント、政治家などがトップ3にないのは、子どもたちなりによく大人を見ているのかも知れない。

僕が小学生から大学生までの間は、夢物語のようないろいろな職業にあこがれたものだ。

漫画家、作曲家、指揮者、天文学者、ロケットの設計者、革命家。

本気でコマ割りをして漫画を書き始めたこともあるし、五線譜を買って作曲を始めたこともある。ロケットの設計図を書いたこともあれば、革命理論に夢中でかじりついたこともある。

だが社会に出て、自分で生活していかなければならない時期を迎えると、こうしたすべての夢は霧の中に消えていった。

就職活動は予想外に厳しく、ようやく納得して決めた意中の会社も面接ではねられて、その会社を翌年受けるためにあえて留年した。当時は、卒業してしまうとこの会社の入社試験を受けられなかったのだ。

その会社も、4つの部局を変遷して一段落ついたところで退社した。

もし人生をやり直すことが出来たら、僕はどんな職業に就きたいか。あれこれ考えてみても、なりたい職業というのは思い浮かばない。

強いていえば、映画監督だろうか。それかレストランの経営者。僕がやったら、どっちも大赤字で破産しそうな気もするが。

|

« 痴漢防止でJR埼京線に女性専用車両 | トップページ | 探し物はなんですか? ホームでみかけたこんな光景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/3577623

この記事へのトラックバック一覧です: 小学1年生がなりたい職業のベスト3は:

» アナウンサー [『アナウンサー』情報]
アナウンサーアナウンサー (announcer) とは、テレビやラジオなどの放送メディア (媒体)|媒体で司会をする職業。情報元:Wikipedia... [続きを読む]

受信: 2005/05/13 19:13

« 痴漢防止でJR埼京線に女性専用車両 | トップページ | 探し物はなんですか? ホームでみかけたこんな光景 »