« 後を絶たないマンションなどの勧誘電話 | トップページ | 電化製品が故障した時の対処方法は »

2005/07/15

バイクで機動的に檀家回りをするお坊さん

050715_123800地方のお盆は1カ月先だが、東京地方ではいまがお盆の最中。

蒸し暑い中を、袈裟姿のお坊さんが路地裏からバイクをひっぱって現われた。

檀家回りのかき入れ時なのだろう。表道路に出ると、お坊さんは座席の下からヘルメットを取り出して、手馴れた様子でかぶる。

そして袈裟姿でバイクにまたがると、さっそうと走り出した。

こうしてみると、ちょっと目にはとてもお坊さんには見えない。これで猛スピードを出したら暴走族も真っ青だ。

お坊さんといえば、僕のイメージでは徒歩かせいぜい自転車くらいと思っていたが、バイクで檀家回りをするお坊さんはいま、たくさんいるのだろうか。

ネットで調べてみたら、「お坊さんがバイクに乗るワケ」という面白い記事をみつけた。

それによると、お坊さんたちがバイクに乗り始めたのは、袈裟の乱れがないスクーターに乗ってみたら機動的だということで、たちまち広がっていったようだ。

いまでは、袈裟の乱れもなんのその、なんと米国製の大型オートバイ、ハーレー・ダビッドソンを愛用するお坊さんライダーもいるという。

僕が以前読んだ、「神様はハーレーに乗って」 (ジョーン・ブレイディ)という小説では、ハーレーを乗りまわしてあちこちに出没する行動的な神様が出てくる。

お坊さんといえども人の子、猛暑の中を駆け足で檀家回りをするよりも、2輪で効率よく回って余裕を持ってお経をあげるほうが、はるかに仏の道にかなっているともいえる。

ま、交通事故にはくれぐれもお気をつけて。

檀家でお酒やビールを奨められても、飲んだら乗るな、をお忘れなく。

|

« 後を絶たないマンションなどの勧誘電話 | トップページ | 電化製品が故障した時の対処方法は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/4981602

この記事へのトラックバック一覧です: バイクで機動的に檀家回りをするお坊さん:

« 後を絶たないマンションなどの勧誘電話 | トップページ | 電化製品が故障した時の対処方法は »