« 東京では5日ぶりの青空に、上弦を過ぎた月が | トップページ | 天気予報は大はずれの快晴、それもまたよし »

2005/10/13

携帯バージョンのバーコードを付けてみた

20051012このところ、Yahoo!をはじめとするさまざまなサイトで、2次元バーコードをよく見かける。

この2次元バーコードは、QRコードというのが正しい名前で、従来の縦線が並んだだけのバーコードに比べて格段の情報量を持たせることが出来る。

Yahoo!などさまざまなサイトがいま、競うように2次元バーコードを付けているのは、携帯向けサイトのURLをQRコード化して、バーコード読み取り機能を備えたケータイに読み取ってもらい、ケータイからワンタッチでアクセスしてもらおう、というサービスなのだ。

僕はこれまで、2次元バーコードにほとんど関心がなかったが、昨日、自分の持っているボーダフォンの903SHの説明書を見ているうちに、この機種にはバーコード読み取り機能があることを知って、にわかにバーコードに関心を持つようになった。

自分のブログに、2次元バーコードを張ることが出来るだろうか。しかし、ケータイで見ることが出来るバージョンを別に作成しなければ、不可能ではないか。

そう思ったのだが、よくよく考えてみると、僕のブログはココモブというツールを使えばケータイからシンプルなスタイルで見ることが出来て、それをケータイのブックマークに登録すれば次回からはココモブを通さなくても、ブックマークから携帯バージョンとして見ることが出来るのだ。

ということは、そのブックマークに登録されているURLを、バーコード化すればいいということにならないか。

そこで、無料で2次元バーコードを作成できる「QRコード作成&活用のススメ」というサイトで、ブックマークに登録されている携帯バージョンのURLを入れてみる。

携帯バージョンの2次元バーコードは、瞬時に作成された(右上の写真)。

このバーコードを、ケータイで読み取って、表示されたURLにアクセスしてみる。

さあ、どうか。不安と緊張の一瞬である。

やったあ~! このバーコードから直接、僕のブログの携帯バージョンにアクセス出来て、最新の記事14本がテキストベースで表示され、そこから各記事やコメントを読むことが出来るではないか。

僕自身はケータイのブックマークから入れるので、何もバーコード化しなくてもいいのだが、左のサイドバーの下にこの2次元バーコードを設置して、バーコードを読み取れるケータイから簡単にアクセス出来る形にした。

このバーコードを読み取ってケータイからアクセスしてくれる人がたくさんいるとも思えないが、ともかくもいま流行のQRコードを貼ることができたということで、一人で悦に入っている。

|

« 東京では5日ぶりの青空に、上弦を過ぎた月が | トップページ | 天気予報は大はずれの快晴、それもまたよし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/6382167

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯バージョンのバーコードを付けてみた:

« 東京では5日ぶりの青空に、上弦を過ぎた月が | トップページ | 天気予報は大はずれの快晴、それもまたよし »