« ブラウザ・コレクション | トップページ | 今年は大晦日の夜に見たいTV番組がない‥ »

2005/11/23

新たまごっち発売に長蛇の列、運良く入手!

05-11-23_16-21デパートに開店と同時に入ろうと思って行ったら、玄関に長い行列が出来ている。ほとんどが親子連れだ。

なんだろうと思ったら、たまごっちの新しいバージョンの発売日なのだそうだ。

たまごっちといえば、もう9年も前に僕の職場の女性たちの間で流行っていたことを思いだす。

10時の開店と同時に、玄関に並んでいた大勢の人たちが、一番近い3基のエレベーターめがけて殺到する。

フロアに転倒する者も出るが、みなおかまいなしで、エレベーターにギュウギュウ詰めで入り込む。

たまごっちの売り場は9階らしい。僕は別の階に用があったので、この騒ぎを横目でながめるばかりだ。

30分ほどして、9階フロアの様子を見に行ったら、買うのにそこでまた延々と行列が出来ていて、「こちらが最後尾です」のプラカードを掲げた店員さんが、並べばまだ買えますか、などという客の問い合わせに対応している。

たまごっち人気がこれほど復活していることに驚いた後は、しばし店内でお茶をしながらくつろぐ。

その後、もう一度行列の様子を見に行ってみたら、もう行列はない。

売り切れたのだろうと思って、売り場に行ってみたら、行列は途切れたものの、まだ買えます、という。

05-11-23_16-18えっ、というわけで、僕は全く買う予定のなかったたまごっちを買う。税込みで2940円。

1人1個という制限があり、僕はフリルぴんくの色を選ぶ。

買った後で、しげしげと品物を見て初めて知ったのだが、これは「超じんせーエンジョイ!たまごっちプラス」という名前で、たまごっちが育っていくと入園や入学、就職までして、さらにパソコンと通信することで、たまごっち星にも行くことが出来る、というものだ。

たかがたまごっちと思っていたが、IT化の中でスケールが大きく膨らんでいるのに感心する。

せっかく買ったたまごっちなので、どれくらいの人気があるのかと、ヤフオクを覗いて見て驚いた。

今日発売されたばかりの新しいたまごっちがもう何点かオークションに出されていて、どれも30人から50人もが入札して、1万円を超えてもなお価格がどんどんつり上がって行く。

僕が買ったフリルぴんくの色はとりわけ人気らしく、あれよあれよという間に、1万6000円の高値で落札されていった。

ほかにも、出品が続いていて、今日買えなかった人たちがこぞって入札しているらしく、落札価格はさらに高まりそうな勢い。先ほどは、フリルぴんくが2万5500円で落札されていった(怖いよ~!)

僕がたまたま幸運にも入手したたまごっちは、このまま未開封の状態で手元に置いておいて、時々ながめては悦に入ることにするか。

それともいっそ、たまごっちを育てて、たまごっち星まで行ってみようか。

|

« ブラウザ・コレクション | トップページ | 今年は大晦日の夜に見たいTV番組がない‥ »

コメント

売るなら今だ!

たしか、BANYUUさんの近隣の部署の人が転職して、
開発にかかわっていた、って読んだような。
うろおぼえですが・・・。

投稿: 秋葉OL | 2005/11/24 13:30

今だけの高値でしょうね。限定品じゃないから、そのうちヤフオクも落ち着いてくるように思います。

転職して開発にかかかわった話、あったような気もしますが‥

そういう転職は結構多くて、僕と全く同じ日に退職した職場の女性は、コナミに行きました。何かの開発に携わったのかも。

投稿: BANYUU | 2005/11/24 14:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/7280974

この記事へのトラックバック一覧です: 新たまごっち発売に長蛇の列、運良く入手!:

« ブラウザ・コレクション | トップページ | 今年は大晦日の夜に見たいTV番組がない‥ »