« 遠くまで歩いて、桃の花を買う | トップページ | ビキニ水爆実験と第五福竜丸の被爆 »

2006/02/28

2月が逃げていく‥明日から3月

2月はいつもの月より短いということは、頭の中で分かっていても、28日になってはじめて、その逃げ足の速さに驚く。

2月は逃げる。毎年のことながら、なにをしたというわけでもないのに、2月はあっという間に終わってしまう。

今日は寒かった。東京の最高気温は6度で、昨日より5度も低い。

カレンダーを切り取ってようやく、明日からは3月だということが現実味を帯びてくる。

まだ今年1年の計画もろくに立ててないのに、もう1年の6分の1が過ぎてしまったのか。

この分では、今年の計画をたてようと考えているうちに、1年が終わってしまいそうだ。

去年11月に予約しておいた胃カメラ検査の日が、ずいぶん先のことだと思っていたのに、10日後に迫ってきた。

明日はその検査に先立って、感染症の検査を受けに行かなければならない。

どうなに未来のことであっても、その時点が具体的に決まっていることがらは、必ず訪れる。

あたりまえのことのようだが、僕はこのことを最近になってようやく悟った。

21世紀もやってきた。日韓共催W杯サッカーも、アテネ五輪もトリノ五輪も、日程が決まっているものはすべて訪れて終わっていった。

ドイツW杯サッカーも、すぐにやってきて終わっていくだろう。

それどころか、2年後の北京五輪も、4年後のバンクーバー冬季五輪も、先のように思えるが意外にすぐにやってきて、また終わっていくに違いない。

ロンドン五輪は6年後だ。その4年後の2016年五輪は東京開催になるのだろうか。

10年後のことだが、そんなに遠い話でもないような気がしている。

|

« 遠くまで歩いて、桃の花を買う | トップページ | ビキニ水爆実験と第五福竜丸の被爆 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/8877511

この記事へのトラックバック一覧です: 2月が逃げていく‥明日から3月:

« 遠くまで歩いて、桃の花を買う | トップページ | ビキニ水爆実験と第五福竜丸の被爆 »