« 街頭で地上デジタルとアナログを比較展示 | トップページ | 上野公園の満開の桜の下から »

2006/03/27

東京の桜は明日にも満開、どこへ見にいこうかな

東京の桜は早ければ明日28日にも満開を迎えそうだという。

僕は今年はまだ、電車の車窓から沿線の民家庭先の桜をぽつぽつと見ただけで、どこにもお花見に行ってない。

今週末の4月1日か2日くらいに、上野公園や新宿御苑をぶらぶらと散策しようと思っていたのだが、そのころでは桜吹雪も終わろうという時期か。

明日の夕方以降と明後日は雨の予報なので、気温はぐっと低くなるとしても30日の木曜日あたりが見ごろであろう。

寒さをがまんしてそのころに行くか、それとも明日の雨が降り出す前に行ったほうがいいか、迷うところだ。

今日たまたま、昔撮影した8ミリビデオの映像を整理しながら見ていたら、4月7日の日付の入った映像に、東京の満開の桜がバックに映っていた。

あまり問題にもなっていないが、ここ20年ほどの間に、桜の咲き始めも満開も1週間から10日ほど早くなっているのではないだろうか。

入学式の時にはすでに葉桜になっているというのは、新年度の風景としてはなんとも惜しい気がする。

温暖化の影響は、知らず知らずのうちにジワジワときいてきているようだ。

|

« 街頭で地上デジタルとアナログを比較展示 | トップページ | 上野公園の満開の桜の下から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/9284982

この記事へのトラックバック一覧です: 東京の桜は明日にも満開、どこへ見にいこうかな:

« 街頭で地上デジタルとアナログを比較展示 | トップページ | 上野公園の満開の桜の下から »