« 年1回のハウスクリーニングで夏を迎える | トップページ | 2年以内にドコモは全機種が海外対応へ »

2006/05/20

天気の激変、快晴から豪雨そして虹へ

060520_1614今日の夕方の天気の激変ぶりは、絵に描いたようだった。

3時ころまで、8日ぶりの青空が広がって、ひさびさの五月晴れ。

このまま晴れが2、3日続くのかと思っていたら、西の空に現れた黒い雲が、見る見るうちに全天に広がっていって、あれよあれよという間に、土砂降りの雨。

西新宿の超高層ビルもかすむほどの激しい雨で、東京23区には大雨洪水警報まで出された。

ところが1時間ほどもすると、雨はピタリとやんで、西の空から再び青空がのぞき、またまた太陽のお出ましだ。

060520_1811東へ去っていく雨雲に、西日が照射して、NTTドコモビルには虹がかかった。

虹とはいっても、円弧を描いている大きなものではなく、下の方のほんの一部だが、鮮やかだ。

この天気の激変ぶりは、ベートーベンの交響曲「田園」の第3、第4、第5楽章の流れを彷彿とさせ、まさにあの曲にあわせて変化しているような気分にされられる。

明日はおだやかな五月晴れになってくれることだろうか。

|

« 年1回のハウスクリーニングで夏を迎える | トップページ | 2年以内にドコモは全機種が海外対応へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/10156923

この記事へのトラックバック一覧です: 天気の激変、快晴から豪雨そして虹へ:

« 年1回のハウスクリーニングで夏を迎える | トップページ | 2年以内にドコモは全機種が海外対応へ »