« ロシアより愛をこめて送る14 | トップページ | ロシアより愛をこめて送る16 »

2007/07/24

ロシアより愛をこめて送る15

ロシアより愛をこめて送る15
今日はまず、クレムリンをめざして、朝からトロイツカヤ塔の入口近くにあるチケット売り場に並ぶ。

売り場はそれほどの行列でもなく、すぐにチケットを買えたが、入口は団体のツァー客も同じ一つの長い列に並んで、荷物のX線検査とボディーチェックを受けるので、入るまでにこれで30分ほどかかる。

クレムリンというと、ソ連時代も今のロシアも、国家権力の中枢を意味するニュアンスで受け止められることが多いが、ここはロシアの宗教と文化の中心でもあり、モスクワ最大の観光名所になっている(写真)。

一枚のチケットで、ウスペンスキー大聖堂など、ロシア正教の数個所の聖堂に入ることが出来、内部の数々のイコン画やフレスコ画、イコノスタス(聖障)などの見事な宗教美術には圧倒される。

どの聖堂にも入場するための長い行列が出来ていて、とりあえずは比較的空いていそうなところから見ていく。なんだか万博のパビリオン巡りのような気分だ。

僕は時間に制約されない一人旅の特権で、好きなだけ見ていることが出来るが、日程が詰まっている団体のツァー客は大変だ。各国のガイドさんや添乗員さんたちは、声を張り上げて説明と誘導に懸命で、さまざまな国の言葉が飛び交っている。

これだけの観光名所にもかかわらず、観光ゾーンにはカフェの一つもないのは、いわゆる観光施設ではないのだという、クレムリン側の毅然とした姿勢が感じられる。

BANYUU

|

« ロシアより愛をこめて送る14 | トップページ | ロシアより愛をこめて送る16 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/15861847

この記事へのトラックバック一覧です: ロシアより愛をこめて送る15:

« ロシアより愛をこめて送る14 | トップページ | ロシアより愛をこめて送る16 »