« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007/08/28

1月遅れの朝顔、いま咲き乱れる日々

070828_0905いつもの年より1カ月遅れで買ったベランダの朝顔たちは、8月も終わろうとする今が最盛期で、毎朝、見事な大輪で咲き乱れている。

せっかく咲いたのもつかの間、どの花も昼ごろには色があせてきて、午後にはしぼんでしまう。

このはかなさこそが、朝顔の魅力。まさに蜻蛉のごとき短い命である。

7月初めの朝顔市のころに買うと、たいていは8月初めごろが真っ盛りで、いまころは花も小さくなって、咲く数も少なくなっていく。

8月初めに買った今年の朝顔は、種蒔時期を遅くしたせいなのか、開花の盛りも1月ほど後ろにずれていて、なかなか趣きがある。

9月になっても、この勢いを保つのだろうか。

まもなく今年も3分の2が終わって、あと2カ月少し経てば年賀ハガキの発売だ。

ベランダの朝顔が、これまで最も遅くまで咲いていたのは、11月末だった。

今年は12月まで咲くだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/05

1月遅れで朝顔の鉢植えをゲット

070805_1803先月はロシア旅行の準備やらなにやらでバタバタしていて、入谷の朝顔市に行かずじまいだった。

デパートの花売り場に行けば買えたのかも知れないが、それもしないままで旅行に行ってしまい、今年は朝顔なしの夏で我慢しようと思っていた。

旅行から帰って、あれやこれやと、たまりにたまっていた諸々の事柄を片付けて、ようやく一段落してみると、何もないベランダがやけに寂しく見えて仕方がない。

いまごろ、朝顔を買い求めようったって、もはや時期遅れで、売っているはずはない、と思いつつも、ダメモトでネットをいろいろ見てみる。

「朝顔 通販」で検索すると、あるにはあるが、ほとんどが朝顔の種の通販だ。種から育てるだけの根気はない。

そこで、検索ワードに「鉢植え」を追加してみる。ヤフー・ショッピングでは、いろいろな店が朝顔の鉢植えを出品していたが、ほとんど売り切れと書いてある。

幸運にも1店だけ、しかも最後の1鉢だけ残っていた店があるのですかさず注文をする。

1鉢では物足らないので、楽天でも探してみる。こちらも売り切れになっている店がほとんどだが、まだ2店ほどで売っている。ここで3鉢を注文する。これが一昨日のことである。

先ほど、クロネコヤマトの宅急便がきて、ネット通販で注文した3店の4鉢が、同時に配達されてきた。

店によって、梱包の仕方はさまざまだが、共通しているのは、縦に長いダンボール箱に入れて、天地を逆にしたり横にしないよう、大きな注意書きを付けていることだ。

梱包をほどいてベランダに並べ、早速たっぷりの水をやる。

これで、例年通りに朝顔のある夏になる。

シーズンから1月も遅い8月3日に注文して朝顔をゲットできるなどということは、ネットがなければ決してあり得なかったことだろう。

ネットの威力まざまざ。ダメモトもネットでは実現可能性がうんと高くなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »