« フィレンツェからのモブログ06・シエナ編 | トップページ | フィレンツェからのモブログ08 »

2008/05/17

フィレンツェからのモブログ07

フィレンツェからのモブログ07
ドゥオーモから歩いて5分ほどのところに、広大なフィレンツェ中央市場がある。2階建てで1階が精肉・魚介類が中心、2階は野菜・果物が中心で、ほかにさまざまな食材から調理器具までなんでもある。

フィレンツェの巨大な胃袋といったところで、地元の人達で大賑わいだが、中心街に位置していて観光スポットに近いため、さまざまな国の観光客たちも寄っていく。

市場で働く人達は、観光客の少額の買い物にも愛想よく応じ、カメラを向けられても全く動じない。

写真は、市場の中の精肉店。生ハムとなった豚の太腿が数十本も吊されていて、壮観だ。1本まるごと買うのは、レストランやパニーニ屋などのお店なのだろうか。

BANYUU

|

« フィレンツェからのモブログ06・シエナ編 | トップページ | フィレンツェからのモブログ08 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/41236426

この記事へのトラックバック一覧です: フィレンツェからのモブログ07:

« フィレンツェからのモブログ06・シエナ編 | トップページ | フィレンツェからのモブログ08 »