« フィレンツェからのモブログ08 | トップページ | フィレンツェからのモブログ10 »

2008/05/18

フィレンツェからのモブログ09

フィレンツェからのモブログ09
今日は日曜日。フィレンツェに限らないことだが、ほとんどの公共施設は休みとなり、教会の多くは午前中はミサがあるため、一般の観光客は入れない。

そこでガイドブックでよく下調べをして、一般の入場を制限していないサンティッシマ・アンヌンツィアータ教会へ朝9時過ぎに行ってみた。

ドゥオーモから歩いて数分のところにあり、地元の人達の信仰を広く集めている教会で、僕が入った時は、100人余りの人達が席に着いていて、ミサが始まったところだった。

邪魔にならないように、僕もそっと、後ろの席に座る。観光客はほとんどいないようだ。

牧師の講話が続き、パイプオルガンの響きとともに、聖歌隊によって賛美歌が歌われる。全員が立ち上がるので、僕も立ち上がる。一斉に十字を切る時には、僕もまね事のようにみんなに合わせる。

二人の牧師がお香を振り撒いて回る。どういう流れで、何が行われているのかは全く分からないが、旅先でこういうミサに遭遇して、宗教的な雰囲気に浸って時間を過ごすのは、なかなかいいものだ。

写真撮影はまずいだろうと思って、僕は最初のうち遠慮していたのだが、参列している地元の人達は気楽にフラッシュを光らせて写真を撮っている。教会の職員もあちこちにいるのだが、気にもしていない。

そんなわけで僕も、ケータイでおそるおそるミサの様子を撮らせていただく。

本当は、クリスチャンならば写真撮影はOKで、冷やかしの観光客ならば撮影禁止なのかも知れない。

僕は不信心者ではあるが、1ユーロを払ってローソクを点してきたので、許してもらうことにしよう。

BANYUU

|

« フィレンツェからのモブログ08 | トップページ | フィレンツェからのモブログ10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/41248099

この記事へのトラックバック一覧です: フィレンツェからのモブログ09:

« フィレンツェからのモブログ08 | トップページ | フィレンツェからのモブログ10 »