« 朝日、読売などの号外で振り返る2008年 その2 | トップページ | 『ザ・マジックアワー』と『幻影師アイゼンハイム』 »

2008/12/11

朝日、読売などの号外で振り返る2008年 その1

今年も残すところ20日。このブログ恒例となった「朝日新聞号外などに見る2008年」で、今年1年を振り返ってみたい。

この年末恒例記事で紹介した号外は、一昨年2006年が8件、昨年2007年は4件だった。

今年2008年は、全国的なニュースだけで18件もの号外が出た。

北京五輪があったことも大きいが、それ以外にも事件やニュースの多い年であった。

今年は数が多いので、3回に分けて掲載したい。

大きな出来事なのに、朝日新聞が号外を出さなかったものや、出したのだが僕が入手出来なかったものもあり、それらについては読売や日経の号外を掲載する。

日付は、号外の発行された日付である。


001aa

6月8日 閉塞感の漂う日本列島に、強烈な衝撃を走らせた秋葉原での無差別通り魔事件。ネットに同時進行で書き込みをしながら、トラックでアキバに乗り付けてホコテンの通行人らを轢き、さらにナイフで次々に切り付けて、7人の命を奪った。「人を殺すために秋葉原に来た。誰でもよかった」の供述に日本中が戦慄。


002a

6月14日 岩手県内陸部を震源とする最大震度6強の地震が発生。岩手、宮城両県を中心に死者13名、行方不明10人など大きな被害が出た。栗駒地区の駒ノ湯温泉では、建物が土砂に流され従業員と宿泊者が生き埋めになった。震源に近い地域では、緊急地震速報が間に合わなかったところも。


003a

8月10日 8日に開幕した北京オリンピックの日本勢金メダル第1号は、柔道男子66キロ級の内柴正人。アテネに続く2連覇で、これが日本勢にはずみをつけ、10日から17日まで8日連続の号外ラッシュとなった。


004a

8月11日 競泳100メートル平泳ぎで北島康介が、58秒91の世界新による2連覇。直後のインタビューで、今の気持ちを聞かれ、しばらく黙った後に感極まって「なんも言えねえ」。何百語を語るよりもインパクトのあるこのコメントは、後に小泉元首相らがパロって使うなど、しばし流行語に。


005a

8月12日 柔道女子63キロ級で、谷本歩実が2連覇。アテネに続いて2大会連続のオール1本勝ちは、不滅の金字塔である。この同じ号外の4面に、女子マラソン優勝候補、野口みずきの欠場決定のニュースが載っているのが、明暗を分けている。

|

« 朝日、読売などの号外で振り返る2008年 その2 | トップページ | 『ザ・マジックアワー』と『幻影師アイゼンハイム』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/43378354

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日、読売などの号外で振り返る2008年 その1:

« 朝日、読売などの号外で振り返る2008年 その2 | トップページ | 『ザ・マジックアワー』と『幻影師アイゼンハイム』 »