« ケータイのカメラで夕陽を撮る | トップページ | Firefox2とFirefox3を別プロファイルで共存 »

2009/02/06

お洒落で素敵なスクリーンセーバー3種

0902063このところ、どういうわけかスクリーンセーバーに凝っている。

これまでは、パソコン購入時にバンドルされている既成のスクリーンセーバーの中から、適当に選んでいたが、もっと面白いスクリーンセーバーを自由にインストール出来るということに気付いて、目からウロコ状態なのだ。

というわけで、僕が最近インストールして使っているお気に入りのスクリーンセーバーを紹介しておきたい。

まずは、HAL9000のスクリーンセーバーである。『2001年宇宙の旅』の、あのHALなのだ。

ダウンロードは、Wlcome to the HAL corporationという英文のページから簡単に出来る。MacとWinそれぞれのバージョンがある。

HAL9000をイメージしたさまざまな画面が移り変わっていって、いつまで見ていても飽きない。

驚くことには、このスクリーンセーバーは、時々しゃべるのだ。

映画でHALの声を演じたダグラス・レインそのものではないようだが、かなり良く似た虚無感の漂う声なので、びっくりする。

0902062もうひとつは、これも別のプロジェクトによって作成されたHAL9000のスクリーンセーバーである。

こちらはしゃべらないが、よりキメの細かなHALのイメージが次々と画面に現れていって、しばしスクリーンセーバーであることを忘れるほどだ。

ダウンロードは、The HAL Projectというサイトから出来る。

こちらもMacとWinそれぞれのバージョンがあり、しかもパソコン画面の大きさや縦横比によって最適のものを選んでDL出来るので、あらかじめ自分のパソコンのディスプレイ仕様を確認しておいた方がいい。

0902061さて、もうひとつは、気象衛星ひまわりの最新の画像を、ほとんどリアルタイムに近い状態で表示し続けるスクリーンセーバーである。

日本や世界各地の、ひまわりが撮影した雲の画像が次々に映し出されていき、宇宙船に乗って地球の上空を回っているような気分に浸れる。

最近の数日間の日本付近の雲の動きを、連続して動画で再現する映像もあり、日数もユーザーが設定出来る。

これは日本の空♪ライブスクリーンセーバーというサイトからダウンロード出来る。

以上の3つのスクリーンセーバーは、もちろんいずれも無料。気分によって、いろいろなスクリーンセーバーを使い分けていきたい。

|

« ケータイのカメラで夕陽を撮る | トップページ | Firefox2とFirefox3を別プロファイルで共存 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/43973898

この記事へのトラックバック一覧です: お洒落で素敵なスクリーンセーバー3種:

« ケータイのカメラで夕陽を撮る | トップページ | Firefox2とFirefox3を別プロファイルで共存 »