« 89年ぶり公開、久米民十郎『支那の踊り』の衝撃 | トップページ | ゴマ塩から塩分だけを除去する超簡単な方法 »

2009/06/02

我が家の居間でスイカを栽培する

090602鉢植えの植物といえば、僕はアサガオしか買ったことがないのだが、とあるスーパーに隣接する花屋の前に、スイカの鉢植えが1鉢だけ置いてあるのを見つけた。

しかも直径10センチほどの紅小玉スイカの実がついている。値段は、と見ると1300円と手ごろだ。

--水遣りはどうすればいいんですか。

「朝に1回やればいいです」

--このスイカは食べられますか。

「もちろん食べられます。もう少し大きくなりますので、その頃が食べごろです。あと2個くらい実をつけますよ」

というわけで、僕はスイカの鉢植えを買って、歩いて30分ほどの距離を慎重に運んで家に持ってきた。

室内の日の当たる場所に置いて、しげしげと見てみると、つぼみが10個ほどはあるようだ。

晴れた日にはベランダに出そうと思うが、せっかく大きくなっている実をカラスなどの野鳥たちに食べられはしないか、などと心配にもなる。

梅雨入りになったら、普段は室内に置いておいて、晴れ間を見てベランダに出すことにしよう。

カラスなどに食べられる前に、この実はしっかりと僕が食べたいものだ。

|

« 89年ぶり公開、久米民十郎『支那の踊り』の衝撃 | トップページ | ゴマ塩から塩分だけを除去する超簡単な方法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/45212672

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の居間でスイカを栽培する:

« 89年ぶり公開、久米民十郎『支那の踊り』の衝撃 | トップページ | ゴマ塩から塩分だけを除去する超簡単な方法 »