« 60年安保の6・15から半世紀、樺美智子さん忘るまじ | トップページ | W杯の敗戦とともに、今年の前半は終はりぬ »

2010/06/21

夏風邪にてダウン、暑さの中の悪寒は処置なし

100621a夏風邪をひきて、ダウンせり。

寒き季節には、風邪やインフルエンザにかからぬやう、温かくして気をつけたるに、暑さの中の風邪はいかにも処置なくして、体にこたへるなり。

喉の痛みに始まりて、「あなや、こは、やられたるにや」と覚ゆる間もなく、たちまちにウヰルスは呼吸器全域を蝕みおりて、咳、痰、鼻水、全身の倦怠感なんど、なすすべあらぬ様となりぬ。

体温は35度9分と、余の平熱よりはつかに高めなり。

体の熱ぽくなりたると思ふや、たちまちに寒気に襲はれたりて、暑かりけるにや寒かりけるにや、自分にても分からぬ怪しの体調になむなりたる。

つひに、かかりつけ医を訪れて、4種類の薬を貰ひて来たり。

医者の言ふやう、「この先、熱の出たりければ、レントゲン撮りつべし」とぞ。

家に戻りたれば、室温はいでや34度にもなりたりけるを。

冷房入ればやと思へど、夏風邪に冷房は障りあるにやと懸念す。

されど、暑さの中、汗は滝水の如く流れ出で、いかにも堪らざるなれば、ネットにて夏風邪の折のクーラーの可否につきてなむ、調ぶりてみたる。

「冷房の適温なれば、むしろ体力消耗防ぐためにも必要なる」とぞある。

これにてお墨付きを得たる心地して、やうやうクーラーなむ入れつる。

夏風邪のウヰルス、とく体内から追い出しつらむ、と願ひて止まぬ夏至の日なりけり。

|

« 60年安保の6・15から半世紀、樺美智子さん忘るまじ | トップページ | W杯の敗戦とともに、今年の前半は終はりぬ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/48685643

この記事へのトラックバック一覧です: 夏風邪にてダウン、暑さの中の悪寒は処置なし:

« 60年安保の6・15から半世紀、樺美智子さん忘るまじ | トップページ | W杯の敗戦とともに、今年の前半は終はりぬ »