« 近所にて昼火事、黒煙上げてアパート炎上す | トップページ | 宇宙の96%の物質が正体不明なる衝撃 »

2010/08/07

灼熱の日々続くも、空はさやかに秋立ちぬ

100807a日本列島は北から南まで、連日、灼熱の猛暑続きたるも、けふは立秋なり。

暑さの中、いかほどのこともせざるに、一日一日の、いみじう疾く過ぎ往きて、気がつけば、誰そかれ時となりつること多し。

ケータイのカメラにて、都心の立秋を、一枚の写真にて切り取ることの能ふなるや。

すずろに撮りてみたるがこれなり。

耳を澄ませば、あちらこちらから、さまざまな鳥の鳴き声ぞ聞こえたりける。

カラスともハトとも異なる声は、何てふ鳥なるや。

このころは、蝉時雨も、聞かぬやうになりたり。

さ云へば、蜻蛉の飛ぶも久しく見ざることかな。

明日も明後日もその後も、残暑のすこぶる酷きことの続くとぞ。

|

« 近所にて昼火事、黒煙上げてアパート炎上す | トップページ | 宇宙の96%の物質が正体不明なる衝撃 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/49084709

この記事へのトラックバック一覧です: 灼熱の日々続くも、空はさやかに秋立ちぬ:

« 近所にて昼火事、黒煙上げてアパート炎上す | トップページ | 宇宙の96%の物質が正体不明なる衝撃 »