« 新宿の地下道に、美しく青きクラゲたち舞ふ | トップページ | 不要のフロッピーディスク、分解し毀ちて捨つる »

2010/10/19

あまりに急ぎたるによりて、時間の止まれる男

101019a伊勢丹本店の角より、いみじう早足のさまにて、わき目もくるることなく、先を急げるビジネスマンあり。

そは、疾走とも云へるほどにて、目一杯の大股にて、ネクタイは宙を舞ひ、背広の裾だに風に靡くぞ、いとすさまじき。

いかで、かくも急ぎたるにや。アポの時刻に遅れむとするにや。

通行人らみな、振り返りざまに見遣るに、いでいで、この男、微動だにせぬこそ、怪しきことの限りなけれ。

「こはマネキンなりや」「生きたる人間ぞ」など、ささめき合へたり。

しばし見ゆるに、こは時の止まれるを細密に具現せるパフォーマンスとぞ、覚ゆる。

男の前に、帽子の転がれるありて、投げ銭入れ行く人あり。

投げ銭にのみ、この男、反応したりて、疾走の姿なむ崩すことなく、軽く会釈するも、をかしき。

宙に舞ふネクタイも、上着の裾の靡けるも、こは糊なんどにて固めたるものらし。

時よ止まれ、汝は美しき。

ファウストの悪魔と契約したりける言葉のままに、時の止まりなば、人はみな、かかる姿のまま、フリーズするにや。

時の止まりたる世界もまた、悪しくはなからまし。

己の意のままに、時の再開せむとするものならましかば。

|

« 新宿の地下道に、美しく青きクラゲたち舞ふ | トップページ | 不要のフロッピーディスク、分解し毀ちて捨つる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/49787333

この記事へのトラックバック一覧です: あまりに急ぎたるによりて、時間の止まれる男:

« 新宿の地下道に、美しく青きクラゲたち舞ふ | トップページ | 不要のフロッピーディスク、分解し毀ちて捨つる »