« 不要のフロッピーディスク、分解し毀ちて捨つる | トップページ | 花園神社の酉の市ぞ、異次元の世界なる »

2010/11/05

白昼夢の如きシュールなる光景を撮れり

101105201X年某月某日。某国内部の、情報の錯誤に基づく手違ひによりて、核ミサイルなむ自動発射され、東京の上空にて核爆弾の炸裂したりける‥‥

閃光を発するは、炸裂の瞬間の中性子の放つ光線にて、中心の黒きぞ核弾頭なる。

左上なるは、続きて上空に到達せる2発目の核ミサイルにやあらむ。

かやうなる妄想掻き立つる光景、けふ余のケータイにて撮れり。

こは白昼夢にこそ。

フィルターも付けざるに、なでか太陽の黒く写れるや。

左の飛行体、まさしくミサイルとまがふばかりなり。

しばし、仮想のカタストロフを思ふに、やがて陽の暮れたりける。

尖閣のYouTube流出ビデオなむ、6本ともPCに保存したりければ、さなる妄想の現実かとぞ紛ふ。

|

« 不要のフロッピーディスク、分解し毀ちて捨つる | トップページ | 花園神社の酉の市ぞ、異次元の世界なる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/49943217

この記事へのトラックバック一覧です: 白昼夢の如きシュールなる光景を撮れり:

« 不要のフロッピーディスク、分解し毀ちて捨つる | トップページ | 花園神社の酉の市ぞ、異次元の世界なる »