« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011/01/26

むぎゅっ、とせまほしき犬とは、かやうなるぞや

1101262a

つぶらなるひとみ。わんとも吠ゆることなく、ひたすら、ぬひぐるみのやうなる姿にて、うち待てり。

むぎゅっ、とせまほしき犬なる写真の、しばしばネットなどに掲載されたるに、さようなる犬のほんまものは、いとめずらしとぞ見ゆる。

家の近くなるスーパーの入口に繋がれたりて、寒風の中、主人の買ひもの終へて出で来つるまで、おとなしくしたる様子なり。

あまたの客たち、「あなや、おりこうさんなるを」なんど、犬に声をかけおれり。

こは、なんぞの種類の犬なるや。

いかなる豪邸に住まひたるにや、とうらやまし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/24

ブログのアクセス数、つひに表サイトを超せり

1101241a
このブログのアクセス数、さきほどつひに、表サイトなる「21世紀の歩き方大研究」を上回りたりけり。
1101242a
ブログ開設から6年半、表サイトの開設からほぼ14年にて、この逆転を見たり。

個人ホームページの時代、とうに終焉したるを、両者のアクセス数の反転にて、念押しされたるぞかし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/15

このブログ、55万アクセス達して表サイトに迫れる

110115aこのブログのアクセス数、やうやう55万アクセスに達する頃にや、とて今朝ほど見れば、いでや、余のアクセスぞ、りんと55万アクセス踏みたるは(写真上)。

開設は2004年6月のことなれば、6年半かかりて、1年に9万アクセスほどのペースにて進みたりけり。

かたや、表サイトなるホームページなむ、けふの段階で55万1800アクセスほどにて(写真下)、こは1997年2月の開設なるを、14年かかりて1年に4万アクセスほどの進度なる。

表サイトは、近年、ほとど更新も滞りがちなれば、アクセスの鈍るも、さるべしとこそ覚ゆれ。

ブログのアクセス数の表サイトとの差は、1800ほどにて、追ひ抜くは時間の問題となり、余の推測するに来週末わたり抜くらむ。

このところ、デジタルの世界はいみじう変はりつつあるに、個人ホームページぞ、はや過去の遺物となりたるにや。

1101152a_2ゆくゆく、ブログだに旧きメディアとなりつらむ日も、遠くはあるまじてふ心地のするなり。

されど、SNSやツイッター、スマートフォン、電子書籍なんど、いづれも余の嗜好に合はずして、当分は気の向く時に、すずろにブログ綴らむとこそ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/14

33回目の胃カメラ検査で生検、結果は如何に

110114けふは、毎年恒例となりたる胃カメラ検査を受けて来たり。

毎年一回、同じ医師によりて検査を受くること、今回で33回目となりぬ。

ここ数年、検査の都度、「異常なし」と云はれ続けたるに、けふは「一部に炎症性のものあり。生検せむがため組織を取りたりけるぞ」と云はるる。

6年前にも、胃が赤くなりたるところありと、生検となりしが、この時は一週間後に、「軽き炎症にて、心配なし」との結果を得たりき。

今回の生検結果なむ、10日後に電話にて尋ぬるべし、とぞ。

端的に云へば、良性のものなるや悪性のものなるや、その一点に尽くる。

たとへ良性のものなりとも、炎症性のもの抱へたれば、旅行なんどは当面控へて、炎症を治すことの先決なるらむ。

とまれ、体調を万全に保つは、いみじう難きことにして、70%わたり健やかなれば、こは感謝すべきことなるぞかし。

追記:24日に、生検の結果なむ、おそるおそる聞けば、普通の軽き炎症にて、なにごとの心配もあらず、との診断なる。治療の必要もなく、1年後にまた胃カメラ検査受くるべし、とぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/08

みづから鴨丼を調じて食らひ悦に入る

110108aおほかたの蕎麦屋には鴨南蛮や鴨せいろのあるを、世に鴨丼なるメニュー供する店はあるにや。

ネットにて調ぶるに、鴨料理専門店はあれど、鴨丼なむ手軽に食はせる店、とんとあらずなるは。

されば、鴨丼食はむと欲する者、みづから調ずるほかにずちなし、とこそ覚ゆれ。

かくて余はけふ、鴨ロース肉ぞデパ地下にて贖い来たる。

鴨丼のレシピ、ネットにあまた書かれたるが、みな調じ方や味付けのそれぞれに異なりて、唯一絶対なる鴨丼レシビは存在せずなるらし。

そこで余は、自己流の即興レシピにて、鴨丼つくりにチャレンジしたり。

材料(1人前) 鴨ロース肉100グラム、葱2分の1本、クレソン3本、白飯、つゆの素(にんべん)、料理酒、塩、胡椒、サラダ油

まずは鴨肉に、軽く塩胡椒を振れり。葱は斜め切りにす。

フライパンにサラダ油をひきて葱をいため、きつね色になりてしんなりしたれば、葱を取り出せり。

油を少々足して、鴨肉を焼きたり。ここは焼きすぎぬことぞ肝心なる。

中火にて裏表ともに火が通りたるころあひに、つゆの素、目分量にて大さじ1杯半ほどふりかけ、すかさず料理酒少々をふりかけたり。

たれのまんべんなく絡まるやうになりたれば、火を止め、白飯の上に鴨肉と葱乗せて、フライパンの中のたれをかけ、クレソンぞ添へたる。

焼き時間計りたるにはあらねど、鴨肉のミディアムレアになりて軟らかく、味付けも我ながら上々の出来栄えなるぞかし。

いでや、この味、病み付きになるにやとこそ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/03

新春の初忘れ物ぞ、ローストビーフなる

110103a正月三が日最後のけふは、スーパーを3箇所はしごしたりて、食品や日用品ども、少しずつ贖い歩きて時間をつぶす。

レジ袋、5つ6つになりて、中身を入れ直しまとめたりしつつ、家に帰りてとく冷蔵庫なんどに仕舞いたり。

さて半時間ほど経ちて、昼食のサンドウィッチ作らばやとて、パンをトースターに入れ、贖い来しはずの少量のローストビーフを具にせむと冷蔵庫見るに、あらずなるは。

不思議のことなるかなと、持ち帰りたるレジ袋、虱潰しに逆さになして中身調ぶれど、どれもこれもみな空なり。

ローストビーフはいづくぞ、と暫し考へ込む。

もしや、贖ふつもりを、心うはの空にて止みたるにや、と塵箱に捨てたるレシート、取り出だして見れば、254円の値段にて支払いたりけるに、まがふことなし。

レシートに記載されたるに、家中探し回れどあらずなるは、もしやスーパーに置き忘れたるかとぞ。

余はここ数十年、贖ひたる物の、忘れたり落としたりけるためしなきに、まさかとも覚ゆれど、コート着なほし皺になりたるレシート取りて、ふたたびスーパーに出向きたり。

レジにて、「さきに忘れ物なきや」と尋ぬれば、「なんぞ忘れたる」と尋ねらるる。

安き物なるに、いいさか気のひける思ひすれど、臆せずに「ろーすとびーふなるは」と云ふも、なにとはなしに照れくさし。

レジのおばはん笑みて、「さは、これならむ」と袋に保管せしパックぞ差し出せる。

「おうおう、これなるを」と、余は喜び勇みて、忘れ物受け取リ帖にサインして、持て帰り来たり。

たかが254円、されどローストビーフ、かくて作りたるサンドウィッチの美味なりけるは、云ふもさらなり。

つまらぬ忘れ物したるを悲しまず、無事に回収出来たるをこそ感謝すべからめ。

こいつぁあ春から縁起がいいわい、と一人悦に入りたるぞかし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/01

つつしみて2011年の新春を寿ぎ奉る

110101


あらたまの年立ちぬれば、めでたきこと、なのめならず。

ここにかしこみて、はつはるを寿ぎ奉る。

けふは空のけしきもうらうらと、はれやかにして、めでたき心地す。

今年2011年はいかなる年になるらむ。

世の中の平穏安泰にして、われもひともみな無病息災に、一日一日をつつがなく過ぐさるることを、願ふのみなり。

21世紀の開幕とて、いみじう騒ぎ、多大なる期待とともに見守りたりける頃より、りんと10年になりぬ。

はや新世紀も10分の1が過ぎゆけり。

過ぎたることどものすべては、一瞬のごとく去れり。

遠き過去も、近き過去も、過ぎたることにおきてはすべて等価なり。

けふからは、21世紀の2ラウンド目の10年ぞ始まれる。

10年後に振り返らむ時、2010年代をいかなる10年と覚ゆるにや。

とまれ、新たなる10年、われもひとも、みなみな健やかに穏やかなる様にて過ぐさまほしけれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »