« つつしみて2011年の新春を寿ぎ奉る | トップページ | みづから鴨丼を調じて食らひ悦に入る »

2011/01/03

新春の初忘れ物ぞ、ローストビーフなる

110103a正月三が日最後のけふは、スーパーを3箇所はしごしたりて、食品や日用品ども、少しずつ贖い歩きて時間をつぶす。

レジ袋、5つ6つになりて、中身を入れ直しまとめたりしつつ、家に帰りてとく冷蔵庫なんどに仕舞いたり。

さて半時間ほど経ちて、昼食のサンドウィッチ作らばやとて、パンをトースターに入れ、贖い来しはずの少量のローストビーフを具にせむと冷蔵庫見るに、あらずなるは。

不思議のことなるかなと、持ち帰りたるレジ袋、虱潰しに逆さになして中身調ぶれど、どれもこれもみな空なり。

ローストビーフはいづくぞ、と暫し考へ込む。

もしや、贖ふつもりを、心うはの空にて止みたるにや、と塵箱に捨てたるレシート、取り出だして見れば、254円の値段にて支払いたりけるに、まがふことなし。

レシートに記載されたるに、家中探し回れどあらずなるは、もしやスーパーに置き忘れたるかとぞ。

余はここ数十年、贖ひたる物の、忘れたり落としたりけるためしなきに、まさかとも覚ゆれど、コート着なほし皺になりたるレシート取りて、ふたたびスーパーに出向きたり。

レジにて、「さきに忘れ物なきや」と尋ぬれば、「なんぞ忘れたる」と尋ねらるる。

安き物なるに、いいさか気のひける思ひすれど、臆せずに「ろーすとびーふなるは」と云ふも、なにとはなしに照れくさし。

レジのおばはん笑みて、「さは、これならむ」と袋に保管せしパックぞ差し出せる。

「おうおう、これなるを」と、余は喜び勇みて、忘れ物受け取リ帖にサインして、持て帰り来たり。

たかが254円、されどローストビーフ、かくて作りたるサンドウィッチの美味なりけるは、云ふもさらなり。

つまらぬ忘れ物したるを悲しまず、無事に回収出来たるをこそ感謝すべからめ。

こいつぁあ春から縁起がいいわい、と一人悦に入りたるぞかし。

|

« つつしみて2011年の新春を寿ぎ奉る | トップページ | みづから鴨丼を調じて食らひ悦に入る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/50481427

この記事へのトラックバック一覧です: 新春の初忘れ物ぞ、ローストビーフなる:

« つつしみて2011年の新春を寿ぎ奉る | トップページ | みづから鴨丼を調じて食らひ悦に入る »