« 焼きたる鴨肉食らはむと見れば、いでや鴨の姿なるは | トップページ | 光ケーブル切断し、ネットに接続不能なる »

2011/02/15

今様の雪だるま、みなのっぺらぼうなるは

110215a昨夜は、雪のいみじう降り続くを、朝にはいかほど積もりつらむと見ゆ。

つとめて、雪はとうにやみて、日の射し当たりたれば、シャーベット状に融け出したるに、光のきらきらと映へてまばゆきこと、なのめならず。

家のわたり、すずろにありき見るに、童らの為したるにや、ところどころに雪だるま様のかたまりぞ、こと家の軒下なんどに立ちたる。

どの雪だるまも、野箆坊(のっぺらぼう)なるは、いかなるにや。

いにしへの日日、雪だるま作りしころのこと、おぼろけに思ひ出せば、さなる訳の、おのづから思ひ当たるところあり。

いでや。われらはみな、雪だるまの、目、口、鼻、眉なむ、炭と炭団(たどん)にて作りたりける。

今の人人、炭団知らぬも少なからざるや。昔の家家には、炬燵や火鉢に欠かせぬ燃料とて、炭とともに炭団は常備品なりき。

真ん丸の炭団こそ、雪だるまの目に、つきづきしかりしか。

眉や鼻、口は、炭にて容易にととのひ得たりき。

このごろは、炭も炭団も家庭から姿消したれば、雪だるまの表情作る料の、なんぞのあるにや。

ペットボトル、空き缶、使用済み電池、ボールペン、みなみな顔のパーツには不向きなるぞかし。

道には、石ころや木切れの一つだに見出すこと、いと難し。

されば、雪だるまの、なべてのっぺらぼうなるも、げに理なるかとぞ。

|

« 焼きたる鴨肉食らはむと見れば、いでや鴨の姿なるは | トップページ | 光ケーブル切断し、ネットに接続不能なる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/50879294

この記事へのトラックバック一覧です: 今様の雪だるま、みなのっぺらぼうなるは:

« 焼きたる鴨肉食らはむと見れば、いでや鴨の姿なるは | トップページ | 光ケーブル切断し、ネットに接続不能なる »