« 後出しジャンケンの都知事選、ポスター掲示板は整へど | トップページ | 1000年に一度の大地震とぞ »

2011/03/12

大地震襲ひて、余の家も惨憺たる被害受く

1103111

1103112

1103113

1103114

余はその時遅めの昼食とて、まさにコーヒーとサンドウィッチを食はむとせり。

激しき揺れは、余の初めて経験するものにて、なすすべなく、部屋と云ふ部屋すべてにて、棚の書籍、ビデオ・DVD、飾り物、食器なんど、いみじう散乱せり。

食器棚からは、陶器やガラスの皿、グラス、あまた飛び出し、落下したりて、粉々に割れ砕けぬ。

余が大切にしてリビングに飾り置きたるバロンのフィギュアも、無惨に破壊されたりけるは。

今朝までに、やうやう半分ほど片付け終はりたるに、まだ2部屋なむ手付かずなる。

ガスは止まりたるを、説明書に従ひて復帰ボタン操作して、復帰することを得たり。

エレベーターは、地震の表示が出た状態にて、停止したままなり。

買ひ物に出かけたしと思へど、エレベーターの管理会社に問ひ合はせるも、広範囲にてエレベーターの止まりたるにより、復旧の見通しは定かならずてふ。

|

« 後出しジャンケンの都知事選、ポスター掲示板は整へど | トップページ | 1000年に一度の大地震とぞ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/51097659

この記事へのトラックバック一覧です: 大地震襲ひて、余の家も惨憺たる被害受く:

« 後出しジャンケンの都知事選、ポスター掲示板は整へど | トップページ | 1000年に一度の大地震とぞ »