« 折り紙にて組めるは、クリスマスツルー | トップページ | 霜月も残り数日なるに、いまなほ朝顔の咲けり »

2011/11/18

このブログ、アクセス数60万を越せり

11111804年6月に開設したるこのブログのアクセス数、けふ、やうやう60万を越せり。

アクセス数の多きが良しとも思はぬを、むしろ7年5箇月てふこの間に過ぎ去りし歳月こそ、感慨深きもの覚ゆれ。

ほぼ毎日更新し続けたるは最初の2年間のみにて、3年目以降は、すずろになむ更新することにしたり。

書くことのなければ書かず。書くことあらば書く。これ、ブログの鉄則なるべし。

書くも良し、書かぬもまた良し。

「表」のサイト「21世紀の歩き方大研究」の方は、更新することの絶へて久しければ、アクセス数もほとど足踏みする様にて、いまだ55万4900ほどなり。

それもまた、ものごとの流れなれば、良しとこそ。

|

« 折り紙にて組めるは、クリスマスツルー | トップページ | 霜月も残り数日なるに、いまなほ朝顔の咲けり »

コメント

BANYUUさん、はじめまして。
その昔、表の方を、今は裏のブログを拝見させていただいております。かれこれ10年以上、声無き読者として読ませて頂いて、継続は力なりと思うところです。
当時学生だった私は未来技術・人工知能・脳科学・ロボット工学・ナノ技術などを関心を持って生きてきました。今は企業でITインフラ管理をしています。そこで思うことは、ここ数年の技術の進展は想像を絶するものがあると感じます。毎日上記の技術のトピックスをいくつものサイトで確認しますが、目を見張るような発見・技術発表を日替わりで見ているような気がしています。近い将来、意識を持った人工知能やアンドロイドと会話するような時がくるのは間違いないと思っています。21世紀とはそういう時代なのだと思います。
もともとの表の読者としては、表の更新もそろそろと期待したいところではあります。「裏・21世紀の歩き方大研究」の60万アクセス突破おめでとうございます。

投稿: pinokio | 2011/11/21 10:21

pinokioさん、はじめまして。
10年以上に渡って、「表」そして「裏」のブログをお読み下さっているとのこと、ありがとうございます。
人間の脳をコンピューターにそっくりコピー出来るようになるのは、2030年ころ、という予測をなにかで読んだことがあります。そうなった時、コピーされた側にも、自意識が生じるのかどうか、とても関心があります。
そのころには、自立的に活動するアンドロイドたちが、さまざまな分野で人間社会に溶け込み始めているかも知れませんね。
「表」の更新が滞ったままで、アクセスして下さる方には申し訳なく思っています。次の一手を考えなければいけませんね。

投稿: BANYUU | 2011/11/21 19:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/53274781

この記事へのトラックバック一覧です: このブログ、アクセス数60万を越せり:

« 折り紙にて組めるは、クリスマスツルー | トップページ | 霜月も残り数日なるに、いまなほ朝顔の咲けり »