« BSアンテナ、個別パラボラから共用に切り替へ | トップページ | 閏2月29日、東京は雪にてモノトーンの世界なり »

2012/02/24

安くて美味かつサービス満点のステーキ店

1202241a高くて美味なる飲食店ぞ、世に星の数ほど在るも、高ければ美味なるは当たり前のことなる。

安くて不味き店もまた、世にあまた在りて、これまた当たり前のことなり。

高くて不味きは論外なりて、かやうなるは、とく店たたみて廃業すべし。

余はこのところ、安くて美味なる食べ物屋探すことに、いたく執心したり。

その中でも余がナンバーワンと覚ゆるは、新宿の某所某ビルの地下1階なるステーキ店にこそ。

1202242aこの店、数年前に一度訪れたるも、昼間なるにタバコの紫煙もうもうたりて、咽るほどなりき。

余は会計のオバハンに、「せめてランチタイムくらひは禁煙にせまほしきに」と云ひ、オバハンは「そのこと伝へおかむぞ」と弄へり。

この間、絶えて訪れることもあらぬに、この店、いつしかランチタイム全面禁煙となりたること知りぬ。

いかがならむと訪れてみれば、紫煙消へたる店内は、空気もさやかにて、OLのおひとりさまも気楽に食事楽しむ店に変身したり。

ランチステーキは1050円にて、脂肪カットしたる赤身の牛ステーキ100グラムに、たっぷりの温野菜、レモン、バターなむ添へられたる。

カップスープ、生野菜サラダ付きて、ライスはお代はり自由とぞ。

これにても充分なるに、毎回、会計時にソフトドリンク等のサービス券1枚貰へる。

さらに昼の1時半過ぎに入店せる客には、なべてコーヒー・紅茶のサービスあり。

余は昼食の2時近くなること多ければ、コーヒーのサービス受け、サービス券にてアイスクリーム頼みてともに味はひぬ。

土曜日は、これに加ふるにワインサービスまでありて、赤ワインか白ワインかの希望尋ねらるるも、余はアルコール呑まねば、もったいなく思ひつつ、毎回パスしたりけり。

なにごとも儲け第一のこのご時世に、こは庶民の懐に優しくて得難き店なるぞかし。

|

« BSアンテナ、個別パラボラから共用に切り替へ | トップページ | 閏2月29日、東京は雪にてモノトーンの世界なり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/54063715

この記事へのトラックバック一覧です: 安くて美味かつサービス満点のステーキ店:

« BSアンテナ、個別パラボラから共用に切り替へ | トップページ | 閏2月29日、東京は雪にてモノトーンの世界なり »