« ハナカイドウも狂ひ咲ける | トップページ | 今朝、わが家より望める富士 »

2018/09/24

径にバッタ、空には名月

180924a_3

近くの径を歩けるに、いずこよりか緑の葉の、はたと地面に落ちぬ。

目を凝らし見遣れば、こは葉のやうに見えて葉にはあらず、バッタなるぞや。

バッタを間近で見るは、子どもの頃に原っぱなんどで見て以来のことなり。

都会にもかやうに生息するとは、このあたりはいまだ自然の健全に残れる証かと。  
 

1809242a_2

夕刻、いでや東の空に、中秋の名月の、まさに出でんとするところなり。

東京スカイツリーの真上に、乗っかるやうに掛かれるさま、いとをかし。

佳き秋の訪れを感じずにいられるや。

  

|

« ハナカイドウも狂ひ咲ける | トップページ | 今朝、わが家より望める富士 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39504/67203378

この記事へのトラックバック一覧です: 径にバッタ、空には名月:

« ハナカイドウも狂ひ咲ける | トップページ | 今朝、わが家より望める富士 »