« ベランダにロウバイ咲ける | トップページ | イワン・カラマーゾフの言 »

2019/02/01

暁の空に天体ショー

1902012

朝まだき、雪はいかにと外を見やれば、冴えまさる暁の夜空に、この世のものとも思へぬ光景ありて、しばし時を忘れたり。

暁の明星となりてきらめく金星の下を、新月まぢかの細き月の触れぬほどに近づき、右上には木星もまたたけるぞ。

宵の天体ショーは、目にすること難くなけれど、夜明け前の空を見遣る機会はめったにあらずして、雪の予報あればこその、僥倖なり。

なにやら佳きことの起こる予兆かと。

 

|

« ベランダにロウバイ咲ける | トップページ | イワン・カラマーゾフの言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暁の空に天体ショー:

« ベランダにロウバイ咲ける | トップページ | イワン・カラマーゾフの言 »