« 60年目の6.15と樺美智子さん | トップページ

2020/08/03

あさがほ

200803a

そこと知られぬ吹上の

終夜せはしき声ありて

この明け方に見出でしは

つひに覚めゐしわが夢の

朝顔の花咲けるさま



さあれみ空に真昼過ぎ

人の耳には消えにしを

かのふきあげの魅惑まどはし

己が時逝きて朝顔の

なほ頼みゐる花のゆめ  (伊東静雄)

 

|

« 60年目の6.15と樺美智子さん | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 60年目の6.15と樺美智子さん | トップページ